2015-03-06

Taipei, Day 4

四日目です。今日も曇り。時々小雨がパラつく陽気です。

今日も臺北市内町歩きです。

さっそくブランチがこれです。大好きルーロー飯と、トロミがついたスープの麺。酸味とニンニクの風味で凄く美味いです。上はパクチーです。肉もガッツリ入ってますが酸味があるのでサッパリ、汁完で頂きました。


アーティストヴィレッジに行って見ました。様々な国のアーティストが滞在制作の場としているArtist In Residenceです。


さすがにスタジオ見学はやってなかったので制作風景は見れませんでしたが、一階ギャラリーで数名のアーティストのグループ展は見れました。



一階にはカフェもありいい雰囲気。超都心でアクセスの良いスタジオだな〜と思いました!


このそばの、華山1914文化創意産業園区へ。こちらは去年も来たので二度目。


なぜかビートルズ展。見ました。


おじさんと大きな犬。


このすぐ斜め前のコーヒースタンド、PAPER ST.。女性の英語が堪能なバリスタさんがいました。
私はananの台湾特集でこの店を知りましたが、他にも2つ、日本の雑誌にのっていて、見せて頂きました。三つのうち二つも書いてある情報に誤りがある!と困ってらっしゃいました。
あらら。

コーヒーはホットカフェラテにしました。香ばしくて、ミルクの甘みもあって、凄く美味しい!内装も都会的でクールです。また行きたい。



次に、ボローニャ国際絵本展が臺北に来ているということで、行って見ました。

場所は中正記念堂です。


眺めがすごいです。


中。


日本の作家さんも多く入選されてます。ボローニャ国際絵本展を見るのは今回で三度目ですが毎回たくさん日本の作家さんいらっしゃいます。台湾の作家さんも勿論いました。

台湾の入選作家さんの中には私がいま個展をさせていただいている小南風で展示をした事がある作家さんもいらっしゃるそう。

今回この展示がいまやってるのを小南風のオーナーさんが教えてくれたので見に行く事が出来ました。


この後一度小南風へ。オーナーさんやお客様とお話しました。


そこで!知らなくて恥ずかしいんですが今日が元宵節というランタン祭りで、龍山寺でランタンのすごい祭りがあると聞き、すぐいってみました。

本当に凄いです。


こんなランタン見たことない!というクリエイティブなランタン。

こんなランタンの下を行列でくぐります。

ヤギ。


神々しいヤギ。今年の干支、ヒツジと思ったんですが、どっちでもいいようです。

こちらはよくみると毛まで生えてます。


たくさんの人が松明のようなデカくて長いお線香を持ちフリフリしながら祈るので、火傷しないよう気をつけて歩きます。


たくさんの人が何百人という人が一斉にお経をあげ、まるで歌のように聴こえます。ランタンの光、ロウソクの光、線香の光、そしてみんなの声。言葉にならないほど美しい光景でした。



こちら、電動でうごくランタン!


前回は昼間に龍山寺にいったので、今回は夜、しかもランタン祭りの日の幻想的な時に行けて良かったです。



ホテルで、タンユェンという白玉みたいなのを頂きました。元宵節に食べるそうです。大きいのの中は胡麻です。美味しい!

夜ご飯は、台湾らしくないものをたべてしまいました。ホテルそばの可愛いカフェ。


注意: ビールではなくイチゴのアイスティー


所で、町歩きしててあんまり飲み屋さんみたいのを見ません。あっても日本料理屋さんとかです。観光客が多い夜市ではビールを置いてるのを少し見かけました。飲み屋さんよりカフェや喫茶店が山ほどあり夜遅くまでやっているみたいです。お酒好きなので気になってます。雑誌ではホテルのバーが紹介されてますし、先日知り合ったお酒好きな台湾人の女のコもオススメはホテルのバーでした。
今日も私はコンビニで買った缶ビールをホテルで頂いてます。


0 件のコメント:

コメントを投稿